記事一覧

現場歳時記TOP > 日々の仕事

金物取付け【大矢部分譲A棟-10】

梁・柱などのさまざまな箇所に耐震性を高めるため、金物を取り付けています。
その一部をご紹介します。


ファイル 262-1.jpg
ファイル 262-2.jpg
ファイル 262-3.jpg
ファイル 262-4.jpg

ファイル 262-5.jpg
最後に増し締めを行います。

外壁施工【大矢部分譲A棟-9】

構造用合板に透湿防水シート(タイベック®)を張っていきます。
このシートは、繊維の隙間から湿気が抜けるので結露を防いでくれます。
しかし、湿気は通しても水は通さず外部からの雨水浸入を防ぐという
優れた性能が特徴です。

ファイル 261-2.jpg

そして、下地打ちを施工していきます。
※外壁通気工法



ファイル 261-1.jpg
外壁張りが終わり、足場を外してすっきりしました。

防蟻剤塗布【大矢部分譲A棟-8】

白蟻ら大事な住宅を守るため、防蟻剤を塗っていきます。

地面から1.2m以上の箇所までぐるっと塗りました。
構造用合板を張り、そこにも塗布しました。


ファイル 260-1.jpg

ファイル 260-2.jpg

ファイル 260-3.jpg

上棟【大矢部分譲A棟-6】

基礎が出来たので、めでたく上棟となりました!



ファイル 258-1.jpg
ファイル 258-2.jpg
ファイル 258-3.jpg

木材加工【大矢部分譲A棟-5】

ここで、木材を加工している様子をご紹介。

弊社の加工場で、大工職人が木材を加工しています。
大工歴数十年の職人さんたちなので、安心安全の住宅を作ることができるのが弊社の強みです。



ファイル 257-1.jpg
ファイル 257-2.jpg
ファイル 257-3.jpg
ファイル 257-5.jpg

基礎工事④【大矢部分譲A棟-4】

基礎が完成したので、基礎と土台の間に基礎パッキンを設置します。
床下の換気をよくすることで木材の腐食を防ぎます。



ファイル 256-1.jpg

ページ移動

項目