記事一覧

現場歳時記TOP

基礎完了【浦上台・新築分譲15】

コンクリートが固まったので、型枠を剥がしていきます。

ファイル 195-2.jpg
型枠が外れました。


ファイル 195-1.jpg
土台敷を敷きました。(木材は防蟻材です)


ファイル 195-3.jpg
基礎と土台の隙間は20m/m(基礎パッキン)


ファイル 195-4.jpg
土台の角に横ホゾを入れてクサビで(ろの3番に)締めます。

基礎立上り②【浦上台・新築分譲14】

①の続き。。。

ファイル 194-1.jpg
生コンを打設している様子です。


ファイル 194-2.jpg
バイブレーターで振動させ、
隅々までコンクリートが入るようにします。

ファイル 194-3.jpg
打設の様子。


ファイル 194-4.jpg
基礎立上り部への生コン打設が完了しました。

基礎立上り①【浦上台・新築分譲13】

耐圧盤の施工が終わったら
続いて立上り部にも生コンを流していきます。

ファイル 193-1.jpg
ファイル 193-2.jpg

基礎立上り部の型枠組みの様子。


ファイル 193-3.jpg
型枠組みが終わりました。

ベタ基礎【浦上台・新築分譲12】

検査に合格したので、続いて基礎に生コンを流していきます。


ファイル 192-1.jpg
ファイル 192-2.jpg
ポンプ車で基礎耐圧盤へ生コン打設をしています。


ファイル 192-3.jpg
生コンを金ゴテで仕上げます。
(厚さは15cm)

軒天張替え【市内・S様邸4】


ファイル 191-1.jpg
軒天張替が完了しました。


ファイル 191-2.jpg
続いて、雨戸敷居を取替えていきます。


ファイル 191-3.jpg
取替え完了しました。


ファイル 191-4.jpg
雨戸敷居取替前の様子。


ファイル 191-5.jpg
取替え完了しました。

ポーチ柱取替え【市内・S様邸3】

続いて、玄関ポーチの柱を取替えます。
根元の箇所が劣化したので、取替えていきます。



ファイル 190-1.jpg
金物取替前の様子です。
(柱が約4cm下がっていました。)


ファイル 190-2.jpg
ジャッキアップして仮の柱を建てます。


ファイル 190-3.jpg
ポーチ柱の根元を取替えます。
柱を1本化するため、本体の柱も削ります。


ファイル 190-4.jpg
金物取替完了しました。
【施工方法】3方向先に作って1方向あとで蓋をし、溶接します。
      底木は水抜き穴をしました。


ファイル 190-5.jpg
ポーチ柱の修理が完了しました。
(金物で1本化しています)

軒天張替え【市内・S様邸2】


ファイル 189-1.jpg
軒天を剥していきます。


ファイル 189-2.jpg
軒天張替えが終わりました。
(耐水ベニヤ3㎜を使用)

項目