記事一覧

現場歳時記TOP

検査【浦上台・新築分譲23】

先日、第三者機関による中間検査が行われました。
その様子をご紹介いたします(^^♪



ファイル 204-1.jpg
まず、1階から・・・
躯体を主に見ていきます。柱の場所や梁など金物が
きちんと入っているのかどうか、などを検査しています。



ファイル 204-2.jpg
続いて2階です・・・
1度の検査で無事合格しました!!
合格した後は、本格的に大工さんの工事や外壁の工事が入っていきます(^^)

造作工事(2階)【浦上台・新築分譲22】

続いて2階に入っていきます。



ファイル 203-1.jpg
床に合板を張りました。厚さは24mmです。



ファイル 203-2.jpg
洋室のサッシを取付けました。



ファイル 203-3.jpg
バルコニーのFRP防水施工をしました。
雨水が入ってこないよう、サッシの下端まで巻き込みます。



ファイル 203-4.jpg
サッシを取付けた後は防水テープを張りました。



ファイル 203-5.jpg
防水シート張りの完了です。

造作工事(1階)【浦上台・新築分譲21】

LDKの施工に入っていきます。



ファイル 202-1.jpg
LDKの根太組みの様子です。



ファイル 202-2.jpg
LDKのサッシを取付けました。



ファイル 202-3.jpg
壁の断熱材を取付けました。



ファイル 202-4.jpg
床暖房材です。

屋根工事、他【浦上台・新築分譲20】



ファイル 201-2.jpg
バルコニーを作っていきます。
また、防湿シート張りも施工していきます。



ファイル 201-3.jpg
屋根にルーフィングを張りました。



ファイル 201-4.jpg
ファイル 201-5.jpg
カラーベスト張り施工の様子です。



ファイル 201-1.jpg
屋根が完成しました。

各種耐震金物②【浦上台・新築分譲19】

①に続いて・・・


ファイル 200-1.jpg
ホールダウン金物、短冊金物などです。



ファイル 200-2.jpg
垂木止め金物です。
(小屋梁と垂木を結びます。)



ファイル 200-3.jpg
ファイル 200-4.jpg
構造用合板に釘打ちをします。
釘の長さは5㎝で、縦15cm、横10cm間隔に打ちました。

各種耐震金物①【浦上台・新築分譲18】

いろいろな耐震金物を取付けていきます。



ファイル 199-1.jpg
土台に火打材を取付けました。
ホールダウン金物(基礎と柱を結ぶ)と、
筋交金物(筋交、柱、土台を結ぶ)を取付けました。



ファイル 199-2.jpg
筋交金物です。



ファイル 199-3.jpg
ステンプレートです。


ファイル 199-4.jpg
梁受け金物です。
※親梁の欠け込みをなるべく少なくするために取付けます。



ファイル 199-5.jpg
ホールダウン金物や筋交金物です。

白蟻剤塗布【浦上台・新築分譲17】

続いて、柱に白蟻対策として防蟻剤を塗布していきます。



ファイル 198-4.jpg
ファイル 198-2.jpg
ファイル 198-3.jpg
地面から1m以上のところまで塗ります。
そして土台、柱にはステンプレートを取付けます。


ファイル 198-1.jpg
柱と間柱に防蟻剤を塗りました。(地面から1.2m以上)
柱と土台にはステンプレートを施工しました。

ファイル 198-5.jpg
同じように、構造用合板にも防蟻剤を塗りました。

項目